[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

息子とキスは何歳まで?虫歯がうつる?みんなの意見をまとめてみた。

calendar

スザンヌさんが、長男3歳とのキス写真をInstagramに載せたことが、話題になっていますよね。

「教育上宜しくない」
「息子思春期にこれ見たら泣くよ」

など、批判的な意見も多いんだとか。

いやいや、私も息子2人とキスしてますけど。(T_T)

長男はもう4歳ですが、甘えたいときは、口にブチューっとしてきますけど!!

これって、変なのか?

うちは、変な親子なのか?!

他のみんなは、どうなんだろう。

気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

息子とキスは何歳まで?

他のみんなは、息子とキスしてるのかなぁ、と思って、調べてみました。


結構、みんなしてるじゃん!!

いろんな意見を見て、まとめると、

「息子とのキスは、小学校低学年くらいまでなら全然オッケーだ!」

という結果に落ちつきました!!

よかったー。安心した。笑

幼い頃は、親とのスキンシップって、ものすごく大切なんだって。

だから、キスしようがハグしようが、全然問題ないってこと。

むしろ、スキンシップで愛情を伝えることで、子供に安心感と自己肯定感を与えることができるんだとか。

息子とのキスは、良いことだらけってことですね。

「あんまりベタベタしてると、マザコンになるんじゃ?!」

って意見もありますが、心配しなくても小学校高学年になったら、息子の方から拒否されます。笑

きっと、だんだん話もしてくれなくなって、

「おかん、キモい!」

しか言われなくなるんですよ!

あぁ、かわいかった息子よ…さらばじゃ…( ; _ ; )/~~~

スポンサーリンク

子供とキスすると、虫歯がうつる?

子供とキスをすると、虫歯はうつります。

これは、もう、れっきとした事実。

もっと正しく言うと、親の口内にある虫歯菌が、キスをすることで、唾液を通して、子供の口内に感染するということです。

つまり、親の唾液が、子供の口に入ったら即アウトってこと。

キスだけじゃありません。

親の使った箸で、子供に食べさせるのもアウトだし、熱い食べ物をフーフーしただけでも唾液って飛んでます。

子供の側で、咳やくしゃみだってしちゃいけない。

注意するのは、母親だけではないです。

虫歯菌を持つ、全ての人たちが気をつけなくちゃいけません。

父親はもちろん、じーじ、ばーばも。

保育園でのお友達だって、既に虫歯菌に感染しているかもしれない。

お友達が、ベタベタに舐めた手で触ったおもちゃを、我が子が触って、その手を舐めたら……はい、アウトです。

こんなの、絶対防げないですよね?

虫歯菌が子供にうつらないのは、もう不可能なんです。

だから、「虫歯がうつるからキスはしない」というのは、とても無意味なこと。

そんなことより、キスをすることで愛情を伝える方が、何倍も大切なことなのです。

キスは、大切な愛情表現♡

子供とのキスは、大切な愛情表現です。

子供が求めているうちは、思いっきり甘やかせてあげましょう。

ただし、あまり人前でブチュブチュやるのは、よくないかも。

いろんな考えの人がいるので、不快に思われてしまうかもしれません。

子供だって、友達に見られたら恥ずかしいですもんね。

お家にいるときに限り、甘やかしモード全開で、キスでもハグでもやっちゃいましょう!

息子が甘えてくれる時間は、とても短いもの。

「おかん、キモい!」

って言われる前に、楽しんでおかなくちゃ!!笑

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

こうてつ

こうてつ

4歳と2歳の子供を持つ主婦です。

子育てと家事に追われながら、ゆるりとした時間を大切にしたいともがいています。 [詳細]