[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

子供のしもやけの治し方 予防にも?息子に実際に効いた簡単な方法4つ

calendar

寒くなってくる季節。

毎年、息子の足と耳には、しもやけができます。

初めて、息子のしもやけに気がついたのは、1歳のお正月でした。

息子の足の指が、ちょっと赤くなっていて、かゆがるので、「なんだろう?」と思っていたところ、義理の母に、

「あら、しもやけができてるわね!息子(旦那)も小さい頃、よくしもやけになったのよー。」

…しもやけ?

私自身が、しもやけになったことがなかったので、

お恥ずかしながら、しもやけって、雪国に住む人だけがなるものだと思っていました。(*´Д`*)

お正月明け、皮膚科を受診したところ、やはり「しもやけ」とのこと。

こうして、息子との長い「しもやけ生活」が始まったのです。

毎年、あれこれ工夫して、はや5年。

今では、かなり症状が軽くなっています。

しもやけって、かゆいし痛いし、ほんとかわいそうですよね。(*´Д`*)

そこで、実際に息子に効いた、しもやけの治し方や予防法などをまとめてみました。

スポンサーリンク

子供のしもやけの治し方 予防にも!息子に効いた簡単な方法4つ

息子に実際に効いた、しもやけの治し方や予防法をまとめてみました。

毎日続けやすい、簡単な方法ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

①お風呂の中でマッサージ

しもやけの原因は、血行不良です。

足や手、耳など、末端部分の血行不良が原因で、しもやけになってしまいます。

なので、お風呂の中で、湯船に浸かりながら、ゆっくりとマッサージして、血行をよくしてあげましょう。

子供の皮膚は薄いので、力を入れすぎないようにするのが、ポイントです。

もし、子供が嫌がらないのなら、

熱いお湯、冷たい水に、患部を交互に浸けるのが、血行を促進するので、おすすめです。

うちの息子は嫌がったので、できませんでした。( ;∀;)

②とにかく靴下を履く

とにかく、冷やさないようにすること!

息子は、足と耳にしもやけができるので、外出時は、耳あてか、ニット帽で耳をカバー。

そして、室内であっても、とにかく靴下を履かせるようにしました。

靴下は、ゴムがきつくないものを選びます。

ゴムがきついと、足を締め付けて、血行を悪くしてしまうからです。

靴下の重ね履きも、足を締め付けてしまうので、あまりしない方がいいかも。

お風呂上がりも、冷えないうちに、すぐに靴下を履かせるのですが、必ず、足の指の間まで、しっかり乾かしてから履かせるようにしましょう。

濡れたまま靴下を履かせると、逆に冷えてしまいます。

息子の場合は、お風呂上がり、ドライヤーで足の指の間までしっかり乾かしてから、靴下を履かせています。

ドライヤーの温風で、足もあたたまるので、気持ちいいみたいですよ。

③汗をかいた靴下は交換する

汗をかいて濡れた靴下は、必ず交換してあげましょう。

汗で濡れた靴下を履いていると、乾くときに体温を奪ってしまい、めちゃめちゃ冷えます。

子供って、本当に汗っかきですよね。

いくら寒くても、外遊びすると、なぜか汗かいてる…(*´Д`*)

室内で遊んでたら、なおさらです。

汗っかきの子供には、五本指ソックスがおすすめ。

五本指ソックスは、指と指が触れ合わないので、蒸れにくいから、しもやけにはおすすめなんです。

でも、子供用の五本指ソックスって、なかなかないんですよね…( ;∀;)

④寝る前にマッサージ

寝る前にも、マッサージをしてあげます。

そのとき、血行促進の効果があるクリームを使ってあげましょう。

最近では、市販で買える、しもやけ専用の薬もあります。

子供のしもやけ薬 市販おすすめ3選!皮膚科の薬とどっちが効くの?
寒くなってくると、子供のしもやけがひどくなりますよね。うちの息子も、1歳の頃から、足と耳のしもやけに悩まされていました。子供がしもやけになると、本当にかわいそ...

靴下で、足を締め付けないように、寝るときは、必ず靴下は脱がせましょう。

スポンサーリンク

子供のしもやけの治し方!予防にも効果的な食べ物は?

子供のしもやけ予防におすすめな食べ物は、

アーモンド!!

アーモンドには、血行促進の効果がある、ビタミンEがたっぷり含まれているんです。

アーモンドって、子供も大好きだし、食べさせやすいですよね。

素焼きのアーモンドを、そのままおやつとして食べてもいいし、手作りクッキーやマフィンに混ぜても、おいしい!

もっと手軽に食べるなら、アーモンド入りのグラノーラを朝食にするのもいいですよね。

BAKEDのグラノーラには、アーモンドがまるごと入っているので、ビタミンEもたっぷり。

アーモンドだけでなく、ドライフルーツの栄養も簡単に摂れちゃうので、子供の朝食やおやつにぴったりです。

▼アーモンド入りグラノーラはこちら▼

子供のしもやけは絶対に治る!

子供のしもやけは、しっかりケアすることで、必ず良くなります。

息子も、毎年だんだんと症状が軽くなっていて、

赤紫色に腫れて、かゆくて眠れない時期もありましたが、最近では、少し赤くなる程度で済むようになりました。

しもやけは、マッサージや薬、食べ物など、いろんな方面からアプローチして、やっと良くなるもの。

どの方法が子供に合うのか、しっかりと見極めることが大切ですが、

根気よくケアしてあげることで、必ず良くなります。

皮膚科とも相談しながら、子供のしもやけを克服しましょう!

この記事をシェアする

コメント

  • ふらっと立ち寄りカキコです。

    僕が子供の頃は『ネギの根を徹底的に炊き出したエキスと熱目のお湯を混ぜた物に浸ける』というものでした。

    で、効くのか!?

    正直、分からん(笑)

    熱目のお湯だけで効果があったのかも知れないし……。

    まぁ治ったからエエか~ってなもんでした。

    また、ユースキンのビタミンE入りクリームで徹底的にマッサージして手袋&靴下で寝る……てな事もしました。でもあのクリームは匂いがきついんですよね……。

    by へべれけ 2018年1月12日

  • へべれけ様

    貴重なご意見ありがとうございます。

    ネギの根って、はじめて聞きました!
    でも、なんか効きそう…(*´Д`*)

    しもやけがひどくなったら、試してみたいと思います!

    by こうてつ 2018年1月12日

down コメントを残す




プロフィール

こうてつ

こうてつ

4歳と2歳の子供を持つ主婦です。

子育てと家事に追われながら、ゆるりとした時間を大切にしたいともがいています。 [詳細]