[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

【プール熱 はやり目の違い】症状や治療法は?眼科と小児科どっちに行く?

calendar

reload

【プール熱 はやり目の違い】症状や治療法は?眼科と小児科どっちに行く?

夏になると、子供に多く感染する、プール熱。

手足口病、ヘルパンギーナに並び、「子供の3大夏風邪」とも言われていますよね。

息子の幼稚園でも、毎年必ず流行っています。>_<

プール熱の症状といえば、高熱の他に、目の充血がありますよね。

先日、子供の目が充血し、目やにが出ていることがありました。

こ、これは!
もしや、プール熱か?!

幼稚園でも流行っていたので、すぐにプール熱を疑いましたが、熱は出ていないし…

ん?…はやり目かな?

ってゆーか、はやり目とプール熱って、どう違うんだろ。

疑問に思ったので、プール熱とはやり目の違いについて、症状や治療法など、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

プール熱とはやり目の違いは?

プール熱とは、咽頭結膜炎のこと。

はやり目とは、流行性結膜炎のこと。

両方とも「アデノウイルスによる、ウイルス性結膜炎」です。

なので、症状が似ているのも当たり前のこと。

では、どのように違うのか、詳しく調べてみました。

症状の違いは?

プール熱
・のどの痛み
・38度以上の発熱
・食欲不振
・目の充血
・目やに、涙が多くなる
・まぶしがる
・6月〜8月にかけて流行する

はやり目
・目の充血
・目やに、涙が多くなる
・まぶしがる
・夏に流行する
・耳の前にあるリンパ節が腫れる

目に関する症状は、ほとんど同じです。

夏に流行するのも同じ。

これは、結膜炎がプールを介して感染しやすいからです。

プールの水や、タオルを介して、アデノウイルスに感染してしまうのですね。

唯一の違いは、発熱するかどうか。

なので、

熱があったら、プール熱。

熱がなかったら、はやり目。

というふうに、覚えておけば良さそうです!

治療法の違いは?

プール熱とはやり目は、どちらもアデノウイルスによる感染症です。

アデノウイルスに対する特効薬はないので、基本的には、症状に合わせた対症療法をしながら、自然に治るのを待つしかありません。

プール熱
・解熱剤
・のどの痛みの鎮痛剤
・目薬

はやり目
・目薬

スポンサーリンク

プール熱とはやり目、出席停止はいつまで?

プール熱とはやり目は、どちらもアデノウイルスによる感染症。

人から人へと、ウイルスが感染してしまう病気です。

なので、症状が出ている間は、学校や幼稚園、保育園に行ってはいけません。

プール熱
(第2種学校伝染病)
主要症状が治まったあと2日間は出席停止。

はやり目
(第3種学校伝染病)
医師により伝染の恐れがないと許可が出るまで。

プール熱の方が、重い伝染病だと指定されています。

どちらも、医師の許可が必要なんですね。

症状が治まるのは、どちらも7日〜10日程度。

つまり、プール熱やはやり目にかかったら、1週間はお休みしないといけないことになります。>_<

眼科と小児科、どっちに行く?

うちの息子の症状は、目の充血と目やにだけでした。

朝起きたら、目やにがいっぱいで、目が開けらないほど。>_<

眼科かな?

でも、幼稚園でプール熱流行ってるみたいだし、やっぱり小児科?

小児科か眼科、どちらに行けばいいのか迷ったあげく、熱もないし元気なので、眼科に行くことに。

眼科の先生には、特にプール熱について触れることもなく、

「あぁ、結膜炎ですね。
いわゆる、はやり目ってやつです。」

と、あっさり言われました。(*´Д`*)

目薬をもらって、4日くらいしたら、目やにも充血もキレイに治りましたよ!

やっぱり、目の充血や目やにだけなら、眼科で良さそうです。

目の充血の他に、熱やのどの痛みがあったら、プール熱を疑って、小児科へ行きましょう。

子供の病気って、親がハラハラしちゃいますよね。>_<

病気について、あんまり知識がないと、余計心配になっちゃう。

しっかり調べて、正しい治療を受けさせてあげたいものです。>_<

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

こうてつ

こうてつ

4歳と2歳の子供を持つ主婦です。

子育てと家事に追われながら、ゆるりとした時間を大切にしたいともがいています。 [詳細]