[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

【ひよっこ】有村架純の恋人役候補!磯村勇斗の下積み時代がヤバイ!

calendar

reload

【ひよっこ】有村架純の恋人役候補!磯村勇斗の下積み時代がヤバイ!

2017年4月3日放送スタートの新・朝ドラ「ひよっこ」

有村架純さんが、初めて朝ドラの主演をつとめることで、注目されています。

先日、「ひよっこ・東京編」の出演者が発表され、見習いコック役として、磯村勇斗さんが大抜擢されました。

有村架純さん演じる「みね子」の恋人役候補という、重要な役柄。

CMやドラマに、引っ張りだこの有村架純さん。やっぱり、かわいいですよね(*´∀`*)テレビで見るたびに、そのかわいさに癒されちゃいます。そんな中、有村架純さんのエラ...

そんな磯村勇斗さんのことを調べていると、イケメンらしからぬ、大変な下積み時代を送っていたことが判明したのです!

スポンサーリンク

子供の頃から役者になりたかった

磯村勇斗さんほどのイケメンなら、スカウト出身かなぁと思いきや、なんと、自ら事務所にオーディションを受けに行ったという、苦労派!

子供の頃から目立ちたがり屋で、お笑い芸人になりたかったことも。

中学2年生のときに、役者を目指したい!と思うようになったそうです。

役者を目指したきっかけとは?

磯村勇斗さんが役者を目指したきっかけは、中学2年生のときに、学校の授業で作った自主製作映画

自分たちで脚本を作り、カメラを回し、演じる楽しさを知ったそうです。

すぐにでも、東京へ出て演技の勉強がしたかったそうですが、両親の猛反対の末、地元の高校へ進学することに。

でも、どうしても演技の勉強がしたかった磯村さんは、自分で劇団を探して、週に1回芝居を習いに行っていました。

大学中退。家族と疎遠に

大学の演劇科へ進学するも、大学2年生のときに中退。

本格的に演技を学びたかった磯村さんは、学業と両立するのではなく、芝居一本に絞りたかったそうです。

母親の反対を押し切った形になったため、そのまま連絡も取らず、疎遠になってしまいました。

事務所を転々とする

バイトで暮らしながら、オーディションを受け、2013年に「ドルチェスター」という事務所に入ることに。

しかし、1年で退社しています。

理由はわかりませんが、本人の強い意志による退社なんだとか。

その後すぐに、「ドリームプラス」へ移籍し、さらに2016年には、現在の事務所「BLUE LABEL」へと移籍しています。

めっちゃ事務所変わるやん!と思って調べたところ、「BLUE LABEL」は「ドリームプラス」のグループ会社だったことが判明。

つまり、本当に事務所を辞めたのは、1つだけということですね。

仮面ライダー、朝ドラに抜擢!

「ドリームプラス」に移籍してから、仮面ライダーのアラン役に抜擢!

仮面ライダーが決まったときには、いちばんにご両親へ連絡されたんだとか。

ご両親は、泣いて喜ばれたそうです。

その後、朝ドラへの出演も決まりました。

いよいよ、磯村勇斗さんの演技が認められてきたということ!

役者の夢が、どんどんと現実になっていますね!

夢はハリウッド俳優!

磯村勇斗さんの夢は、ハリウッド俳優!

「もっと広い世界を見たい」という思いが強く、世界を股にかける役者になりたいんだそうです。

夢に向かって、どんどんと走り続ける磯村さんなら、どんな夢でも叶えられそうですね。

今後の活躍に、大注目です!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

ツンデレ嫁*あい

ツンデレ嫁*あい

旦那のことが大好き。
結婚7年目、付き合って15年目にも関わらず、今でも旦那にドキドキするのって、キモイですか? [詳細]