[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

入園グッズオーダー 安いのはイオン?料金を徹底的に比較してみた。

calendar

幼稚園や保育園の入園グッズって、なぜか、基本的にママの手作りを推奨されてますよね。

そういう関連の本や、生地なんかもたくさん売られていますけど…

「…は?レッスンバックを手作り?いや、そんなの絶対に無理ですけど。」

という、あなた。

私も同じです。笑

ママになったからって、全員がレッスンバックを手作りできると思うなよ!(と私は大声で言いたい。)

家庭科の成績が2だった私が、上手に作れるわけがない。

というか、そもそも、うちにはミシンすらない。

そこで、私が選んだのは、入園グッズのオーダーメイド!

こんな便利なのがあるんじゃん♡と嬉しくなった私。

できるなら安く済ませたいので、入園グッズのオーダーメイドで、安いところを徹底的に探してみました!

スポンサーリンク

入園グッズオーダーメイド 安いのはイオン?

入園グッズのオーダーメイドができるお店で、私がすぐに思い浮かんだのは、

イオンにある、パンドラハウス!

イオンはよく行くから、なんとなく覚えてたんです。

パンドラハウスでは、専用のシュミレーションアプリで、生地やサイズを選ぶことができます。

やってみたけど、めっちゃ簡単に選べる!

スマホで、サクッとできるので、とても便利です。

まず、何を作りたいかを選択。

結構、いろいろ種類があります。

サイズや、マチあり・なしを選んで、

次に、生地を選択。

生地も、子供が好きそうなキャラクターものから、シンプルでかわいいものまで!

他にも、切り替えの有無や、キルト加工、裏地なども選べます。

全て選んだら、イメージをシュミレーションしてくれます。

お値段も、はっきりと表示されるので、わかりやすい!

そのまま、楽天ショップ経由でネット注文もできるし、

注文内容を保存して、お店のスタッフさんに直接見せて、オーダーすることもできます。(サイズが別注の場合は、店舗受付のみ)

アプリでシュミレーションできるので、出来上がりがイメージしやすい!

これなら、子供と一緒にスマホやタブレットから生地を選べるし、子供も、自分で作ってるみたいで、楽しくできそう♡

便利なのは嬉しいですが、肝心なのは、お値段ですよね。

サイズや形によって違いますが、大体のお値段でいうと、

⚫︎レッスンバック 3600円
⚫︎上靴入れ 2300円
⚫︎体操服袋 3600円
⚫︎お弁当袋 2000円
⚫︎コップ袋 1700円

全て用意すると、13200円でした。

果たして、これは安いのか?

まず相場がわからんので、他の手芸屋さんの料金も、徹底的に比較してみました!

入園グッズオーダーメイド 安い順にランキング

入園グッズのオーダーメイドができるお店を、料金の安い順にランキングしてみました。

サイズや形、生地の種類などによって、お値段は少々変わりますので、その辺はご了承ください。

第4位
パンドラハウス 13200円

私が調べた中で、パンドラハウスが、一番お値段が高かった!!( ;∀;)

でも、アプリでサクサク選べて、しかもそのままネット注文できるので、便利さはナンバーワンかも。

イオンにあるから、いつもの買い物ついでに行けちゃうのも楽ちんかなぁと思いました!

第3位
クラフトグループ 10596円

クラフトパーク、クラフトハートTokaiなどの店舗がある、大手手芸屋さん。

店舗での直接オーダーと、ネット注文があります。

ネット注文だと、スマホで、生地や材料がサクッと選べるので、めっちゃ簡単!

お値段は、

⚫︎レッスンバック 上靴入れセット 6000円
⚫︎体操服袋 お弁当袋 コップ袋 5000円

合わせて、11000円です。

ただし、ネット注文だと、サイズが細かく指定できないのと、切り替えなどのデザインが選べないので、かなりシンプルな感じに。

一方で、店舗で直接オーダーする場合は、オーダーシートに記入するので、サイズが細かく指定できます。

デザインも、各216円かかりますが、持ち手をつけたり、切り替え仕様にしたり、ポケットをつけることも。

料金は、加工代金+生地・材料費になります。

加工代金だけだと、

⚫︎レッスンバック 2160円
⚫︎上靴入れ 1512円
⚫︎体操服袋 1080円
⚫︎お弁当袋 1080円
⚫︎コップ袋 864円

生地は、100cm×100cm で、1000円〜1600円。

ぜんぶ作ったとすると、生地2つ分くらい必要なので、生地代は、2000円〜3200円。

材料費は、テープセットという、全部まとまったセット 700円 があります。

ぜんぶ合わせると、10596円!

これに、レッスンバック、上靴入れ、体操服袋に、それぞれ切り替えデザインを入れると、648円追加ですが、

サイズもデザインも細かく指定できて、このお値段で済むのは嬉しいかも。

第2位
コットンハリウッド 10000円〜

コットンハリウッドは、サイズ・デザインが細かく指定できる、完全フルオーダーです。

しかも、生地がかわいいぃぃ!!(*´Д`*)

あんまり見ないような生地もあるので、他の子と被らなくていいかも。

ただし、完全フルオーダーのため、お値段がはっきりしていないのがネック。

一応、加工代金は、

⚫︎レッスンバック 2000円〜
⚫︎上靴入れ 1400円〜
⚫︎体操服袋 1000円〜
⚫︎お弁当袋 1000円〜
⚫︎コップ袋 800円〜

この、「2000円〜」っていうのがこわいんですよね。笑

生地は、100cm×100cm で、1000円〜1600円。

ぜんぶ作ったとすると、生地2つ分くらい必要なので、生地代は、2000円〜3200円。

生地代、かわいい割に意外と安いな。

これだけだと、全部合わせても9200円なのですが、他に材料費もかかってくるので、

安くて、10000円〜くらいはかかります。

サイズやデザインによっては、もっと高くなることも。

でも、注文前に、見積もり書を出してもらえるので、そこは安心です!

第1位
ユザワヤ 8060円

ユザワヤでは、イージーオーダーといって、ある程度決まったデザインに、好きな生地や材料を選んでいくものです。

ネット注文はなく、直接お店に行って、生地や材料を選びます。

お値段は、加工代金+生地・材料費。

加工代金のみだと、

⚫︎レッスンバック 1800円(2200円)
⚫︎上靴入れ 1100円(1400円)
⚫︎体操服袋 900円(1100円)
⚫︎お弁当袋 900円(1100円)
⚫︎コップ袋 700円(980円)

(カッコ内はサイズを細かく指定した場合の料金)

生地は、100cm×100cm で、700円〜1000円。

ぜんぶ作ると、生地2つ分くらい必要なので、生地代は、2000円弱。

材料費は、ヒモテープセットという、全部まとまったセット 660円 があります。

ぜーんぶ合わせると、8060円!!

サイズを細かく指定しても、9440円。

ダントツの安さです。(*´Д`*)

ただし、デザインがシンプルなので、切り替えデザインが欲しい!って人には不向きかも。

あと、体操服袋は、形が1種類しかなく、園によっては合わないことも。
(息子の幼稚園には合いませんでした。)

オーダーするときは、その辺も注意して見ないとダメですね!

入園グッズ オーダーと手作り、どっちが安いの?

入園グッズは、オーダーメイドと手作り、どっちが安いのか。

そりゃ、お金だけで言ったら、断然手作りでしょう。

オーダーメイドなら、全部で10000円以上かかりますが、

手作りなら、生地代と材料費だけなので、5000円もかかりません。

お裁縫が得意なママは、絶対に作った方がいいでしょう。

でも、お裁縫が苦手なママは…

中途半端な気持ちで、手作りをしないことをおすすめします!

というのも、お裁縫が苦手なママ友が、ミシンまで買って頑張ったのですが、

結局、何回も失敗して、生地を買い直すハメに…( ;∀;)

しかも、サイズを見て作ったはずが、なぜか小さくなってしまい…

結局、年中さんの時に、先生に指摘され、新しく買い直してました。( ;∀;)

高いミシンを買ったのに、それ以来全く使っていないそうです。

「手作りにこだわるんじゃなかったわー」と嘆いていました。(*´Д`*)

誰にでも、向き不向きがあります。

入園グッズは手作りじゃないと!という概念にとらわれず、便利なものはじゃんじゃん利用しちゃいましょう!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

こうてつ

こうてつ

4歳と2歳の子供を持つ主婦です。

子育てと家事に追われながら、ゆるりとした時間を大切にしたいともがいています。 [詳細]