[かちこち ゆるり。]子育てやファッション、美容など、毎日忙しい女性の生活に役立つことを書いているブログです。

電話が来る!「もしもし仮面ライダーエグゼイド」って有料アプリなの?

calendar

reload

電話が来る!「もしもし仮面ライダーエグゼイド」って有料アプリなの?

仮面ライダーエグゼイドから電話がかかってくる「もしもし仮面ライダーエグゼイド」というアプリが登場したらしい。

憧れのエグゼイドから電話がくるなんて、こりゃ、エグゼイド好きの息子は、喜ぶに違いない。

よし、さっそくアプリをダウンロードしよう!と思って、アプリ検索してみました。

……あれ?そんなアプリない。

どうやら、「もしもし仮面ライダーエグゼイド」は、App storeからはダウンロードできないらしい。

えー。
せっかく息子を喜ばせようと思ったのにぃー。

ってことで、「もしもし仮面ライダーエグゼイド」アプリについて、ダウンロード方法などを詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

「もしもし仮面ライダーエグゼイド」って有料アプリなの?

調べるうちにわかったのは、なんと「もしもし仮面ライダーエグゼイド」は有料アプリだということ。

アプリは、無料のものしかダウンロードしない派の私。

有料なんかい!!

おもわず、ひとりツッコミを入れてしまいました。

どうやら、Google PlayやApp Storeからの配信はなくて、テレビ朝日の有料月額会員にならないとダウンロードできないらしい。

有効期間1ヶ月なの?

ってゆーか、170モバメダルって、なんだろう。笑

スポンサーリンク

「もしもし仮面ライダーエグゼイド」ダウンロード方法

「もしもし仮面ライダーエグゼイド」をダウンロードするには、まず、テレビ朝日の会員登録をしないといけません。

月額に応じて、いろんなコースがあります。

会員登録すると、登録したコースに応じた
「モバメダル」が毎月貯まるようになっています。

つまり、いちばん安いコースなら、月額280円で毎月280モバメダルが貯まるってこと。

貯まったモバメダルを使って、アプリを買うことができます。

1モバメダル=1円。

このアプリの他にも、エグゼイドの変身音がダウンロードできたり、フォトギャラリーを見ることもできます。
(それぞれ100モバメダル必要)

もちろん、他のテレビ朝日のコンテンツも楽しむことができます。

エグゼイドはもちろん、キュウレンジャーやドラえもん、相棒のコンテンツなんかもある。

結構、使えそうかも。

月額会員って言っても、すぐ解約できるから、アプリだけダウンロードして、すぐ解約しちゃえばいいし。

しかも、モバメダルは追加でチャージすることもできるらしい。

だったら、いちばん安い月額280円のコースで登録しておいて、モバメダルが足らなくなったら、その分だけ追加でチャージすれば、安く済みそうですよね。

テレビ朝日会員登録はこちら

【画像有】エグゼイド27話は大我萌え!ニコへの胸キュンセリフBest3
仮面ライダーエグゼイド、今朝も息子と一緒に見ていました。いつもは家事をしながら、テキトーに見ているんですが…今回の27話は、ニコが「クロニクルガシャット」を使っ...

憧れのエグゼイドから、電話が来る!

「もしもし仮面ライダーエグゼイド」は、憧れのエグゼイドから電話がかかってくるアプリ。

仮面ライダーエグゼイド(宝生永夢)
役の、飯島寛騎さん本人の声で、いろんなバージョンのセリフを言ってくれます。

誕生日とか、めっちゃ喜びそう!

こんだけ種類があって、しかもエグゼイド本人の声なんだから、そりゃ有料だよね。

今後も、イベントや季節に応じた音声が追加配信されるそうです。

過去の「もしもし仮面ライダーシリーズ」では、「片付け」「トイレ」「クリスマス」などの音声があったので、今回のエグゼイドも同じようなものが配信されるんじゃないか?と勝手に予想。

エグゼイドからの電話は、「即時起動」か「タイマー予約(10秒後・20秒後・30秒後)」かを選択できます。

タイマー予約を使ったら、
本当にエグゼイドから電話がかかってきた!みたいに演出できそう。

エグゼイド大好きな息子は、絶対に喜ぶに違いない。

有料って言っても、これだけの機能があって170円なら、安いもんだよね。

アプリは断然、無料派ですが、息子の喜ぶ顔は見たい。

誕生日に合わせて、ダウンロードしようかな。

〈画像引用元:http://www.tv-asahi.co.jp〉

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

こうてつ

こうてつ

4歳と2歳の子供を持つ主婦です。

子育てと家事に追われながら、ゆるりとした時間を大切にしたいともがいています。 [詳細]